仮想通貨投資で詐欺リスクを回避するには

世の中には危険な仮想通貨があります。仮想通貨長者たちが詐欺リスクの回避に使っている情報収集先を公開!数ある草コインの中から、将来性のある仮想コインを見分ける方法を伝授。

仮想通貨のICOとは

仮想通貨ICOは規制されるかも?法整備の今後について

日本で行うICOは、様々な法規制によってだんだん実施するのが難しくなってきているようです。 それはICO側が発行するトークンの種類によって、いくつかの法律に抵触するのが大きいからだと言われています。 トークンの種類 ICOの実施者が発行するトークンに…

有名人や芸能人が広告塔の仮想通貨ICOってどうなの?

SNSの世界では、仮想通貨関連の広告を禁止するところが出てきました。 その理由は、仮想通貨関連で特にICOでは広告を出すところに怪しい案件が多いからだと言われています。 ・有名人や芸能人の広告 一般的に言って広告に出てくる人は、無名な人より有名人や…

仮想通貨ICOの詐欺に注意・避ける方法はある?

ICOの実施者は、どんなプロジェクトに対して資金集めをするのかホワイトペーパーに書きます。 もしホワイトペーパーが満足できないレベルでしたら、詐欺かどうかは別にして参加しないのが賢明でしょう。 ICO実施者等について ICOの中には配当型のトークンを…

仮想通貨のICOが発行するトークンの将来性をチェックする方法

ICOを実施する側は、どんなプロジェクトを立ち上げるために資金調達するのか、あるいは発行したトークンの将来などについて詳しく解説したホワイトペーパーを公表します。 ICOに参加する投資家は、ホワイトペーパーの隅々まで目を通すのが普通ですが、英語で…

仮想通貨ICOのほとんどはダメ?成功例と失敗例について

星の数ほどあるICOですが、実施側が成功する例が多く、投資家は短期的には失敗が多いようです。ただし、色々ありますので例をいくつかあげてみます。 filecoinのICO filecoinは分散型ストレージネットワークを開発するプロジェクトで、2017年の夏にICOにより…

仮想通貨ICOの投資家が得られるメリット

仮想通貨ICOの投資家が得られるメリットで1番大きいのは、トークンの値上がり利益が期待できるところでしょう。 その他にもトークンが仮想通貨として使用可能なこともありますし、トークンの持ち主に配当や何がしかのサービスが受けられることもあるそうです…

仮想通貨ICOの実施側が得られる主なメリット

ICOを実施する側が得られるメリットは、低コストの資金調達が可能だということが大きいでしょう。 そして、ICOにもよりますが、短い時間で計画した資金調達を完了できるのもメリットと言えます。 ICOはIPOより低コスト ICOによく似た資金調達方法にIPOと言う…

初心者でも出来る仮想通貨ICOの買い方

仮想通貨のやり取りはウォレットを介してします。 ICOの場合には取引所のウォレットは使えないことが多いですから、自分のウォレットの作成からはじめましょう。 ・ウォレット 仮想通貨をしまっておくところがウォレットですが、送金や受取にも使われます。 …

仮想通貨ICOの仕組みと参加方法

ICOは仮想通貨による資金調達で、コストが低く国境が関係ないと言う特徴があります。そして一部を除いて、一般的に誰でも参加できます。 ICOの仕組み 何かのプロジェクトを立ち上げる時の資金集めの1つがICOです。資金を集める側は、トークンと呼ばれる1種の…