仮想通貨投資で詐欺リスクを回避するには

世の中には危険な仮想通貨があります。仮想通貨長者たちが詐欺リスクの回避に使っている情報収集先を公開!数ある草コインの中から、将来性のある仮想コインを見分ける方法を伝授。

暗号通貨AI自動売買ツールが出回っているけど…


サポートデスクに正会員の方から
1通のご相談メールが届きました。


今回は「AI」を使った暗号通貨の
自動売買ツールに関するご相談です。


ご相談者の方は、昨今のビットコイン
価格高騰で、暗号通貨投資に興味を持ったそうです。


しかし、暗号通貨に関する知識などを
あまり持ち合わせていなかったため、
ご自身でのトレードには少々不安がありました。


そこで、ネット上で紹介されていた
「暗号通貨AI自動売買ツール」に興味を持ち、
利用を検討されているそうです。


「AIを使った自動売買ツール」


皆さんも聞き覚えがありませんか?


FXブームの頃、同じようにAI搭載を謳って
複数の自動売買ツールが販売されていました。


KAWARA版でも何度かメルマガで取り上げております。


わたくしがFXブームの頃から再々申し上げてきたのは、
AIという言葉に踊らされてはいけないということです。


AIと一括りに言ってもその性能にはかなり差があります。


PS4のサッカーゲームのコンピューターも、
IBMが開発した超高性能AI「ワトソン」も同じ
AIという括りに入ります。


重要なのはその自動売買システムに搭載されている
AIがどの程度の性能を持ち合わせているかです。


AIの根幹技術はディープランニングという
学習プログラムが使用されています。


ディープランニングの学習精度は
AI構築時に詰め込まれたデータ量によって
その精度にかなりの差が出てきます。


したがって、構成なAI案件であれば
どのようなデータを元にAIを構築しているか
説明あるのが一般的です。


本日正会員で配信している記事では
そのような観点の元、ご相談いただいた
AI搭載暗号通貨トレードシステムの詳細とともに、
AIの正当性を解説しております。


ブームやトレンドが起こる際は、
必ずと言っていいほど良からぬことを
考える輩も同時に現れます。


昨今の暗号通貨バブルにより、詐欺師や悪質な業者が
暗号通貨市場に参入してくることはほぼ間違いありません。


今後、ネット上ではAI搭載を謳う自動売買システムが
多く販売されることが予想されます。


暗号通貨投資で悪質な業者などに騙されないためには
常に最新の正しい情報を入手しておくことが重要です。

 

⇒『仮想通貨長者.com』-優良な仮想通貨と粗悪な仮想通貨の見分け方を徹底解説!続きを読む>>