仮想通貨投資で詐欺リスクを回避するには

世の中には危険な仮想通貨があります。仮想通貨長者たちが詐欺リスクの回避に使っている情報収集先を公開!数ある草コインの中から、将来性のある仮想コインを見分ける方法を伝授。

コインチェックのようなハッキング被害を防ぐには?


昨晩は、驚くべきニュースが報道されましたね!

 

あの出川哲朗さん出演のCMで話題のコインチェックが、
ハッキング被害にあい、総額780億円以上もの損害を出したとか。

 

被害対象はXEMネム)とxrp(リップル)みたいですね。
ネムが650億円、リップルが134億円もの被害だったそうです。

 


原因は、コインチェックが

ハードウォレットではなく
ホットウォレットにネムを入れていたこと、
だったわけです

 


ホットウォレットとは何かというと、
ネットを接続している状態のウォレットで、

 

ハードウォレットというのは、
ネットに接続されてない状態のウォレットです。

 

ですから、
ハッキングされる可能性があるのは
ネットに接続してウォレットを管理する
ホットウォレットなんです。

 


このハードウォレットは
仮想通貨投資のプロなら
必ず持っているウォレットです。

 

今回のコインチェック事件で
購入希望者が殺到するでしょうから、

 

売り切れる前に安全なウォレットを
1個でも手に入れておいたほうがよいですよ。

 

【正規品】【送料無料】Ledger Nano S ハードウェアウォレット ビットコイン 仮装通貨 暗号通貨 セット ケース USB Type-C 変換アダプタ 3点セット