仮想通貨投資で詐欺リスクを回避するには

世の中には危険な仮想通貨があります。仮想通貨長者たちが詐欺リスクの回避に使っている情報収集先を公開!数ある草コインの中から、将来性のある仮想コインを見分ける方法を伝授。

Zaifで2段階認証できないときの原因と対策

Zaifという取引所に登録したあと、
セキュリティのためスマホに2段階認証アプリを入れて
2段階認証を設定しないといけないですよね?

 

でも、アプリが表示している数字を入れても、
全く認証してくれことがあります。

 

私もそうだったのですが、
いろいろ原因を調べてみると、
どうやらスマホの時刻が合ってない人に
こういった現象が起きるみたいです。

 

じゃあ、どうすれば解決するのかというと、
アプリの設定でコードの時刻調整というのがあるので
それをポチッと押せばいいだけです。

 

私の場合は、それで認証されましたよ。
2段階認証で行き詰っている人は試してみてください。

 


もしアプリはめんどくさいなと思っている方は、
メールで2段階認証するビットフライヤーなら簡単ですよ。

 

ビットフライヤーZaifより取り扱えるコインも多いです。

 

インチェックのような事件もあるので
仮想通貨の取引所は複数開設しておいたほうが
リスク分散できると思いますよ。

 

⇒ビットフライヤーの詳細はこちら