仮想通貨投資で詐欺リスクを回避するには

世の中には危険な仮想通貨があります。仮想通貨長者たちが詐欺リスクの回避に使っている情報収集先を公開!数ある草コインの中から、将来性のある仮想コインを見分ける方法を伝授。

日本のカジノリゾート誘致レースが激化しています

 


現在、整備法案的に、日本のカジノリゾート建設は
区域認定数の上限を「3ヵ所」と法定されています。


政府は区域認定プロセスの2サイクル実施を
検討する方向で話をすすめています。


第一サイクルは区域認定。


自治体からの区域整備計画の申請を受付し
それらを選定するという段階です。


続いて、第二サイクルでは
自治体(都道府県、政令指定市)が
政府の策定する基本方針を見極め、
事業者選定や区域整備計画策定に入るという流れです。


分かりやすくいえば、いよいよ
カジノリゾートの建設場所が決まるということです。


現在の最有力候補は大阪(夢洲)。


続いて、北海道(苫小牧)か神奈川(横浜)のどちらか。


さらに長崎(ハウステンボス)か沖縄です。


沖縄は長年カジノリゾート誘致を
検討していましたが、2014年に
翁長県政となってから検討を中止。


そのため沖縄の代わりに長崎が有力視されていました。


ところが次回の知事選で保守・自民系の
候補者が勝てば、おそらくカジノリゾートの
誘致が再始動する模様です。


その場合、大阪に並んで一躍、
有力候補となることが見込まれています。


日本初のカジノリゾート三ヶ所は
果たして、どこに建設されるのか?


楽しみでなりません。


さて、そのような激動真っ只中の
カジノリゾートですが、投資家からも
非常に熱い視線が注がれているようです。


わたしもカジノIRへの投資を検討している
投資家の一人です。


カジノIR関連の株や不動産などは
今後強烈な値上がりを起こすことが予想されています。


その中でも特にカジノIR関連の
暗号通貨は最も期待が持てるでしょう。


実は、既に日本のカジノIR関連の
ビジネスに特化した暗号通貨が
既にプレセールを開始しているようです。


その暗号通貨は、カジノIR長者.comという
情報配信サービスで紹介されています。

 

カジノIR長者.comではカジノIRに関わる
投資情報を日本でもいち早く伝えてくれる
投資情報配信サービスです。


投資の情報配信サービスといえば、
月額数万円の費用がかかることは当たり前です。


しかし、カジノIR長者.comは
なぜか【完全無料】で情報を提供してくれています。


無料だからといって侮ってはいけません。


有料情報に匹敵するボリューム満点の
内容を配信してくれます。


わたしも、今後カジノIR関連の投資を行っていく上で、
カジノIR長者.comの情報は重要な指標として
利用していく予定です。


登録料も利用料も完全無料ですので、
まずはメールアドレスを登録して
情報を受け取ってみてください。

 

⇒『カジノIR長者.com』の無料登録はこちら