仮想通貨投資で詐欺リスクを回避するには

世の中には危険な仮想通貨があります。仮想通貨長者たちが詐欺リスクの回避に使っている情報収集先を公開!数ある草コインの中から、将来性のある仮想コインを見分ける方法を伝授。

カジノIR法案の真意とは?

【本文】 カジノIR実施法案成立以降、どこの海外の大手海外カジノ企業が日本に参入するのかが注目を集めております。 ただ、世論に耳を傾けてみると外資系企業の参入に反対意見も多いようです。 「外資系企業が運営の主導権を握る」 と聞くとなにやら日本の…

あなたは最近話題のIEOをご存知ですか?

IEO(Initial Exchange Offering)とは、IEO(Initial Exchange Offering)とは、既存のICOにおけるトークンの販売や配布を仮想通貨取引所に委託して行う資金調達方法です。 「仮想通貨取引所を仲介するICO」 と言えばわかりやすいでしょうか? 最近では、IFOや…

北海道版カジノリゾートへの参入を狙う企業とは?

日本版カジノリゾート誕生に向けて大手企業が様々な動きを取っております。 今後もしばらくはどの企業が日本に参入してくるのか?というニュースが世間を賑わせると言われております。 カジノIRの誕生は国益を賭けたビッグビジネスです。 投資家の皆様にとっ…

今後の仮想通貨市場の動向には注目です

今後の仮想通貨市場揺るがすようなとても大きなニュースが飛び込んできました。 中東地域で世界初の中央銀行の認可を受けた取引所がまもなく誕生しようとしているのです。 Rain Financial(レイン・ファイナンシャル)社がバーレーン中央銀行のフィンテック…

危険な投資案件から事前に身を守る方法

投資詐欺、運用失敗、元金割れ、解約拒否… 世の中の危険な投資情報を事前に入手することができれば投資で失敗する可能性は減ると思いませんか? 実はそのような投資トラブルを調査しまとめた上で情報をシェアしてくれるWEBサービスが存在しています。 ⇒投資…

仮想通貨投資の実態とは?‐優劣を見極める3つのポイント

去年の仮想通貨バブルはかなりの盛り上がりでしたが、その波に乗ろうと新興コインや仮想通貨のICOに投資したものの、いつまでたっても上場されず、いまだに資産化できていない、こういった事例が今年はとっても多いんですね。 コインを買ってみたももの、ビ…

現職の国会議員が提言「仮想通貨に逃げろ」

「私は将来、日銀デジタルと仮想通貨の「私は将来、日銀デジタルと仮想通貨の 併用になるのではないかと考えているんです」 先日、藤巻議員のインタビューコラムがコインポストに掲載されました。 藤巻議員といえば、現・参議院議員。 日本維新の会政調会長…

仮想通貨バブルに乗った人と乗れなかった人の違いとは?

2017年に空前の一大ブームを巻き起こした仮想通貨市場。 世間からの注目が高まり続け、強烈な価値高騰が起こりました。 中でもビットコインの価格推移は顕著で、2017年1月に10万円前後だった価格が、2017年末には一時200万円を超えるまでに価格が高騰しまし…

リップルの四半期レポートが示す今後の仮想通貨市場のゆくえ

リップル社の2018年四半期(7-9月)のレポートによると、仮想通貨XRPの売上が前年対比で2倍以上になっているようです。 これにより、XRPの価格は10月後半から上昇傾向にあります。 リップル社が発行するXRPは株式ではありませんが、会社の時価総額に比例して…

【注意!】ADAコインを盗むウイルスファイルに感染していませんか?

telegram(テレグラム)というアプリがあるのですが、あなたはご存知ですか? テレグラムというのは、LINEと同じようなチャットアプリのことで、ICOなどの情報収集によく使われていて、仮想通貨ユーザーからは人気のアプリです。 テレグラムは公式Q&Aで「Wha…

カジノIR実施法案成立後の新たな時流に乗る近道とは?

カジノIR実施法案成立以降、日本へ参入する外資系企業のニュースが話題となっております。 今後もしばらくはカジノ関連のニュースが世間を賑わせると言われております。 カジノIRの誕生は国益を賭けたビッグビジネスです。 投資家の皆様にとっては、巨額の利…

カジノIR市場から利益を得るための唯一の方法

11月5日に世界35カ国でカジノリゾートを運営するカジノオーストリアインターナショナルが正式に日本市場への参入を発表しました。 これにより、日本市場への参入を発表しているカジノIR企業は十数社になります。 しかしながら、日本のカジノIRの誘致枠は3ヶ…

カジノIRバブルで未来を変えるなら今がチャンス

今更ですが5年前、ビットコインが世に知られていない時期に戻れるとしたらあなたはビットコインを「買いますか?」「買いませんか?」 100人の人に質問すれば、100人が「YES」と答えるでしょう。 しかし、過去は過去。 どんなに悔やんだとしてもタイムマシン…

シンガポールが世界有数の観光大国となった理由とは?

2010年にカジノリゾートが解禁されてからアジア随一の観光大国となったシンガポール。 シンガポールには2箇所のカジノリゾートがあり、多くの観光客が訪れております。 1箇所は、3本のタワーホテルの屋上が船の形に連結され、天空のプールが楽しめるマリーナ…

仮想通貨市場の今後とは?

少し前の話になりますが… 仮想通貨取引所ザイフ(Zaif)から巨額のビットコインが流出したという事件をご存知ですか? モナコイン、ビットコインキャッシュと合わせると、実に総額70億円もの仮想通貨が行方知れずになっているそうです。 Coincheckのネムの流…

ビットコインキャッシュが11月15日に分裂か?!

ビットコインキャッシュが最近、高騰していますが、 その理由は、11月15日に分裂することが予想されているから。 仮想通貨が分裂すると なぜそのコインが高騰するのかというと 仮想通貨投資で利益をあげるチャンスだからですね。 過去にも、ビットコインキャ…

世界5大金融会社の仮想通貨業界参入に業界が湧いています

10月15日、世界最大級の金融企業、Fidelity Investmentsが仮想通貨業界に参入するため、新規関連会社を設立したことがわかりました。 Fidelityは70年以上の歴史を持ち、約800兆円の資産管理を任されている、世界5大金融サービスプロバイダーです。 Fidelity…

仮想通貨市場はもう終焉なのか?

最近、わたしにこんな問い合わせが寄せられました。(多少読みやすいよう修正しています。) 「一時期、200万円を超えていたビットコインの 価格が戻る気配がありませんが、もう仮想通貨は終わりでしょうか」 「わたしの周りの人が仮想通貨投資から引き上げ…

九州にカジノリゾート誘致の動き活発化‐カジノIR投資関連情報

カジノリゾート誘致に向けた動きが、カジノリゾート誘致に向けた動きが、九州は長崎で活発になっています。 つい先日の事ですが、九州第一弾のIR認定獲得の為に官民一体となったIR推進決起大会が佐世保市で開催されたようです。 参加者は延べ340名。 会場は…

カジノIR実施法案成立はまたとない投資のチャンス?!

7月20日にカジノIR実施法案が成立し、7月20日にカジノIR実施法案が成立し、安倍政権は「カジノ管理委員会」の開設を予算60億円、100人体制で行う予定です。 カジノ管理委員会とはカジノの設置、運営にあたる規制期間として内閣府の外局に置かれる独立行政…

日本カジノ学院がテレビ番組で紹介されます

CEC株式会社が運営する開校数日本一のカジノディーラー養成学校日本カジノ学院があるテレビ番組で放送されるそうです。 それも全6回の特集番組で、放送されるのはTVQ九州放送の「JAM」というTV番組。 この番組は、そよかぜましおさんが司会を担当している深…

仮想通貨バブルとインターネットバブル

ビットコインは去年の1月から盛り上がり、去年の12月には1BTC=240万円付近にまで上昇。 同時にアルトコインの価格も上昇したことで、仮想通貨市場の時価総額が過去最高を記録しました。 去年はどの仮想通貨を購入しても価格が上昇していく状況で、まさに仮…

仮想通貨バブルの二の舞を踏まないでください

2017年に一大ブームと共に強烈な価格高騰を起こした仮想通貨。 世間では「億り人」なる言葉が流行するほど、億単位の資産を一瞬で形成した人が多数現れました。 皆さんは、どうですか? 実際に億単位の利益を獲得できたでしょうか? 恐らくほとんどの人が良…

日本のカジノリゾート誘致レースが激化しています

現在、整備法案的に、日本のカジノリゾート建設は区域認定数の上限を「3ヵ所」と法定されています。 政府は区域認定プロセスの2サイクル実施を検討する方向で話をすすめています。 第一サイクルは区域認定。 自治体からの区域整備計画の申請を受付しそれら…

仮想通貨市場の最新情報、入手できてますか?

仮想通貨のバブル市場も終焉を迎え、価格もかなり落ち着いてきました。 これからは本格的にデータ分析や情報収集などを中心に行ったうえで投資を判断しなければなりません。 それも、誰もが知っている情報ではなく、最新の情報をどこよりも早く入手する必要…

カジノIRの今後‐海外のカジノリゾートの実態とは?

皆さんはカジノリゾートが日本にできると言うと、どの様なイメージを持たれますか? ・パチンコ屋の様なカジノが乱立する・賭場が日本に建設される・治安が悪くなりそう・ギャンブルなんて社会的によくない このようなイメージを持っている日本人がおおよそ…

仮想通貨バブルに乗り遅れた人必見!次のバブルはカジノIR?!

2018年7月20日に日本は歴史的一歩を踏み出したのはご存知ですか? そうです、7月20日に「カジノIR実施法案」が成立したことにより、日本国内でのカジノの営業が合法となりました。 カジノリゾートではシンガポールのマリーナ・ベイ・サンズやマカオのギャ…

億り人とそうでない人の違いとは?

2017年に世界中を巻き込んだ仮想通貨バブル。 「億り人」「ビットコイン長者」など数々の流行語も生まれ、一躍資産家になった人々がいます。 しかしその半面、資産を目減りさせた人もいます。 仮想通貨によって億り人になった人、資産を目減りした人の差は一…

仮想通貨の投資で成功者は10%!負け組との違いとは?

全体の僅か10%! これは全ての投資家のうち、利益だけで生活ができる成功者の割合です。 どうですか? 「少ないなぁ???」と感じるかもしれませんが、平凡なサラリーマンや主婦が成功を収めたケースも少なくありません。 ・100万円の資金を株式投資で3億円…

クローバーコインの返金が今年末になるとの情報を入手

先日、クローバーコインが解約を推奨しているという記事を配信後、投資のKAWARA版の会員様より 「わたしも無事に解約できました。」 「ほぼ返金できました!」 との声が届いております。 しかし、一部の会員様より気になる証言が… ■返金までに5ヶ月かかると…