仮想通貨投資で詐欺リスクを回避するには

世の中には危険な仮想通貨があります。仮想通貨長者たちが詐欺リスクの回避に使っている情報収集先を公開!数ある草コインの中から、将来性のある仮想コインを見分ける方法を伝授。

【注意!】ADAコインを盗むウイルスファイルに感染していませんか?

         f:id:kansuke21:20180615105820p:plain


telegram(テレグラム)というアプリがあるのですが、あなたはご存知ですか?


テレグラムというのは、LINEと同じようなチャットアプリのことで、ICOなどの情報収集によく使われていて、仮想通貨ユーザーからは人気のアプリです。


テレグラムは公式Q&Aで「WhatsAppやLineよりも安全である」と言っているので、セキュリティシステムにはけっこう自信をもっているようですね。


そのテレグラムの中で、ADA(エイダ)という仮想通貨を盗み取るウイルスが出回っているそうなんです。


どのようにしてウイルスに感染するのかというと、テレグラムで送られてくるある特定のファイルを開くと感染してしまうんですね。


なので、テレグラムそのものが危ないのではなく、そのウィルス感染するファイルが危ないということです。


このことを注意喚起しているのは、ADAコインを開発したカルダノ財団とカルダノプロジェクトを進めているEMURGO(エマーゴ)という会社です。


ウイルスに感染してしまうファイルの画像はエマーゴが運営するTwitterにアップされているので、もしADAをもっているなら必ずチェックしておいてください。

参照元:エマーゴ公式Twitter
http://deeply-ex.com/L6847/cs801/13331


これからは、このような仮想通貨を盗み取るハッカーは、増えることはあっても減ることはないでしょう。


今回のようなADAを盗むためのファイルと同じやり口もどんどんだ回っていくはずです。


そんな悪徳ハッカーたちの犠牲にならないよう、仮想通貨投資に関する最新のセキュリティ情報は要チェックですね。

 

⇒『仮想通貨長者.com』-優良な仮想通貨と粗悪な仮想通貨の見分け方を徹底解説!続きを読む>>